SASAKI KEISUKE
入社:3年

入社した理由?


 転職活動中、どんな人でも知っている身近なものを扱っている会社で働きたいと思っていました。
 そんな時に山本ねじ工販と出会いました。今までは外で仕事をすることが多かったので、違った視点で仕事をしたいと思い、内勤が主である管理課を希望し入社に至りました。

現在の仕事内容は?


 主に大手電力関係企業向け製品を扱っています。製作図面と照らし合わせながら検品・検査を行ったり、打痕や錆などが発生しないよう細心の注意を払いつつ梱包等の作業をしています。
 商品の発注や、仕入れ・入庫などのデータ入力作業、納期管理など様々な作業を行っています。出荷前検査と梱包作業が1日の大半を占めるので、黙々と作業をするのが好きな人には合っている仕事だと思います。

仕事のやりがいは?


 お客様のもとへ製品が届く前の最終確認の場というのが、私たち管理課が担う役割です。荷前の確認でミスを見逃さないよう、目を光らせています。
 そういった意味では大きな責任を伴う仕事ですが、そのことが良い意味での緊張感を与えてくれますし、日々のやりがいにもつながっています。

これからどうなりたいか?目標など


 一口に「ねじ」と言っても、その種類は多種多様です。日々の作業を通じ知識を深めていくことで、あらゆる場面に対応できるスキルを身に付け会社に貢献していければと思います。
 将来的には管理課の仕事以外でも、様々な角度から会社に携わっていきたいと思っています。
 多くの分野でチャレンジを重ねることで、会社とともに自分自身も成長していけるよう頑張っていきたいです。